あこがれのブランドバッグ シャネルのマトラッセ

高級ブランドの定番、マトラッセ

フランス語のマトラッセとは布地の織り方の名称で、二枚の布を異なる強さの上糸と下糸で格子柄に縫い合わせることで、生地表面に凹凸を生みます。毛や綿を挟むことで盛り上がった面に光沢が生まれ、柔らかい生地の耐久性も高めてくれます。キルティングの生地を想像するとイメージができるでしょう。日本語で膨れ織と呼ばれています。言わずと知れた高級ファッションブランドのシャネルでも、このマトラッセという名前でシリーズ化されている定番のバッグがあります。縦糸と横糸で作られたダイヤ型の格子模様は一目でシャネルのマトラッセ、と認識させるほどの知名度があります。肌触りが滑らかで柔らかなラムスキンのブラックチェーンショルダーバッグが初めて持つのにふさわしい定番中の定番と言われています。他にも、ハンドバックや財布といったアイテム展開。落ち着いた艶でラムスキンより丈夫で傷に強いキャビアスキン素材のもの、ホワイト、ベージュ、ピンクなどのカラー展開もされています。

そのお値段もハイブランドとして知られるだけあって小さなバッグでも20万円ほどになります。本来ならば布地の織り方を表したマトラッセですが、現在ではシャネルの提案したバッグのインパクトから、マトラッセ=シャネルというのが常識になっています。また、その人気の高さから格子柄に膨らみを持たせたデザインを、アクセサリーなどに利用してマトラッセシリーズと呼ばれることもあります。

お役立ち情報

Copyright 2018 あこがれのブランドバッグ シャネルのマトラッセ All Rights Reserved.