あこがれのブランドバッグ シャネルのマトラッセ

一流ブランドのマトラッセの魅力

マトラッセとは、布に格子状の縫い目を付けて、その間が膨らんでいる状態のことを言います。有名なところではシャネルのバッグにその手法が使われていて、誰もが一度は見たことがあると思います。言い換えると、まさにそのマトラッセこそがシャネルのバッグの象徴であり、中心になっているデザインなのです。自分もひとつだけ持っていますが、本当に気に入っているので何年経っても大事に使っています。一流ブランドだからということだけでなく、とても魅力があるからです。

その魅力は、第一にとにかく縫い目がきれいで、うっとりしてしまうほどです。少し縫い目が乱れていてもいいのではと思われがちですが、市販されているもので縫い目が少し粗いものを見たことがありますが、離れていても光線の加減で粗さが目立ち、魅力が半減していました。シャネルのマトラッセはその点、とても丁寧なつくりなので素敵です。もうひとつの魅力としては、そのふっくら感です。どのパーツも、同じ高さで同じ大きさなので、統一感のある美しさになっています。作る工程で妥協をしないところが、一流と言われる所以なのかもしれません。

昔は黒い色のものが定番となっていましたが、今はさまざまな色が出ているので、選ぶのが楽しいと思います。知り合いが持っているのは薄いベージュで、自分が持っている黒とは違う魅力がありました。色が違うと、皮の輝きや質感が違って見えるので、お金に余裕のある人は、いろんな色を揃えてみるのもいいと思います。

Copyright 2018 あこがれのブランドバッグ シャネルのマトラッセ All Rights Reserved.